カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆


管理人: Pino☆

ひょんなことから銘菓評論家になりました当BLOG管理人のPino☆です。 とりあえず、Wikipediaにある全国銘菓の全制覇を目標に頑張りたいと思います。ただ、実は、甘いものは苦手なんですよね・(^^;

副管理人: とうすぽ

東スポとプロレスと温泉をこよなく愛す好青年。温泉まんじゅうは任せて下さい!!


★コメント、トラックバック大歓迎です!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

Total:   
Current: 


ジオターゲティング

月別アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げたんは (鹿児島市)

 スーパーで売ってるお惣菜の様な安っぽいパッケージに包まれていますが、この「げたんは」は、侮れないお菓子です。スコーンの様にふっくらと焼いた小麦粉生地を黒砂糖の蜜の中に漬け込んだシンプルなお菓子で、実際、味も凄く素朴な感じなのですが、一端気に入ると、ついつい後を引いてしまいます。

 「げたんは」とは、下駄の歯という意味で、もともとの格好が似ているところから、この名が付いたのだそうです。確かに、一見すると、色も形もお菓子に見えません。しかし、そこが、このお菓子のミソなのです。

 その昔、甘いものが贅沢品とされていた時代、庶民は隠れてしかお菓子を食べれなかったのだそうです。しかし、下駄の歯に似た「げたんは」は、一見するとお菓子には見えないので、隠れずに食べれるお菓子だったのだそうです。まさに、庶民の知恵が生み出した庶民のお菓子ですね。

 パッケージが安っぽいのが難点ですが、そこも含めて庶民のお菓子なのでしょう。(^^; 老若男女問わず、気に入ってもらえるお菓子だと思うので、お土産にもお勧めできる南国銘菓です。

げたんは
げたんは2

 製造元: 南海堂
 お土産度評価: 6.5+
スポンサーサイト

テーマ : お菓子 - ジャンル : グルメ

<< 薄皮饅頭 (郡山市) | ホーム | ロイズ・ピュア・チョコレート (札幌市) >>


コメント

お土産?としては、今一歩かもしれませんが、黒砂糖の甘さは抜群だと思います!黒砂糖、サイコーv-221

>えあぶらしさん

げたんは気に入りました。僕の場合、高級銘菓よりも庶民の味の方が舌に合うのかもしれません。お土産としても、悪くないと思いますよ。v-14

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。