カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆


管理人: Pino☆

ひょんなことから銘菓評論家になりました当BLOG管理人のPino☆です。 とりあえず、Wikipediaにある全国銘菓の全制覇を目標に頑張りたいと思います。ただ、実は、甘いものは苦手なんですよね・(^^;

副管理人: とうすぽ

東スポとプロレスと温泉をこよなく愛す好青年。温泉まんじゅうは任せて下さい!!


★コメント、トラックバック大歓迎です!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

Total:   
Current: 


ジオターゲティング

月別アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桔梗信玄餅 (甲府市)

 信玄餅という山梨を代表する銘菓です。きな粉をまぶしたお餅に黒蜜をかけて食べます。

 何と言っても、パッケージがとても凝っています。今回は巾着袋型を買いましたが、同じ柄の箱入りもあります。尚且つ色違いもあります。色も、今回は白地を買いましたが、赤地、青地もあるという種類の豊富さ。全種類買いたくなります。

信玄餅(入れ物)
信玄餅(中身)

 信玄餅は、とても美味しいのですが、以外と食べにくいです。上蓋の痕が付くくらい、きな粉がパンパンに詰まっているので、すぐにきな粉が飛び散ります。そこで、1つアドバイス。職場に一人、大の甘党の方がおられるのですが、その方がおっしゃるには、

 「3つに切れたお餅のうち、一切れのみ蜜をかけずに食べ、スペースを作る。 その空いたスペースにきな粉を寄せて、残りの2切れに黒蜜をたっぷりかけ、 きな粉をまぶして食べると食べやすい。」

のだそうです。

 試してみると、確かに食べやすいです。蜜がかかっていない、お餅本来の味も楽しめます。この黒蜜、この方の表現をお借りすると、「のどがかゆくなるような甘さ」です。シャリシャリとした歯ごたえを感じるくらい、トロッとしています。容器に残った黒蜜は、最後はちゅーっと吸ってしまうのが一番いいそうです。

 販売元: 桔梗屋
 お土産点: 8

 text by とうすぽ@副管理人
スポンサーサイト

テーマ : お菓子 - ジャンル : グルメ

<< 武者がえし (熊本市) | ホーム | うなぎパイ (浜松市) >>


コメント

信玄餅、味もgoodですがパッケージも手が込んでいてお土産としては、かなり高評価だと思いますv-218

副管理人さま、ご苦労さま。
なかなかの文章でしたよ。バッチリです。画像の位置だけ少し直しておきますね。

こんにちは。

こんにちは。

お菓子(スイーツ)のクチコミポータルサイト『かしろぐ』です!
http://www.kashilog.jp/

お菓子の好きな皆さんのブログに書かれた記事が、
関連記事として掲載されますよ。
ランキングに参加するとポイントゲット!

ご登録お待ちしています!

かしろぐ運営事務局

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。