FC2ブログ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆


管理人: Pino☆

ひょんなことから銘菓評論家になりました当BLOG管理人のPino☆です。 とりあえず、Wikipediaにある全国銘菓の全制覇を目標に頑張りたいと思います。ただ、実は、甘いものは苦手なんですよね・(^^;

副管理人: とうすぽ

東スポとプロレスと温泉をこよなく愛す好青年。温泉まんじゅうは任せて下さい!!


★コメント、トラックバック大歓迎です!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

Total:   
Current: 


ジオターゲティング

月別アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸福の黄色いブッセ (石川郡石川町)

 またしても、福島県のお菓子です。なぜか福島率高いですね。

 さて、今日紹介するのは、「幸福の黄色いブッセ」です。その昔、高倉健主演の『幸福の黄色いハンカチ』なんていう映画が作られ、大ヒットしたそうですが、それに肖ってかどうかは分かりませんが、幸福を運んでくる様な可愛らしいパッケージのお菓子です。

ブッセ

 ちなみに、”ブッセ”とは、フランス語で木の株とか薪のことだそうです。モノのない時代には、寒い冬場の燃料としておおきな薪にリボンを巻いてプレゼントしたそうで、「幸福の黄色いハンカチ」以外にも、ネーミングのヒントとなったみたいです。

 見た目は、ナボナにそっくりですが、食感はそんな感じです。ふわふわの生地の中に牛乳をたっぷり使った甘いクリームが入っています。所々に、粒状のチーズが混ぜられているのが、ナボナと違う点ですが、このチーズが甘さの中の良いアクセントになっていて、なかなかのアンサンブルでした。

ブッセ2

 日持ちしないのが、お土産としては残念なところですが、それだけ新鮮な材料をそのまま使っているという証拠では無いでしょうか。味的には、自信を持ってお勧めします。
 
 製造元: お菓子のさかい
 お土産度評価: 7.5

 Text By Tono☆
スポンサーサイト

テーマ : お菓子 - ジャンル : グルメ

<< 人形焼 (台東区浅草) | ホーム | はにわさぶれ (行田市) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。