FC2ブログ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆


管理人: Pino☆

ひょんなことから銘菓評論家になりました当BLOG管理人のPino☆です。 とりあえず、Wikipediaにある全国銘菓の全制覇を目標に頑張りたいと思います。ただ、実は、甘いものは苦手なんですよね・(^^;

副管理人: とうすぽ

東スポとプロレスと温泉をこよなく愛す好青年。温泉まんじゅうは任せて下さい!!


★コメント、トラックバック大歓迎です!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

Total:   
Current: 


ジオターゲティング

月別アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人形焼 (台東区浅草)

 あけましておめでとうございます・・・

 8月にもなって、言う言葉では全然ないですが、8ヶ月遡って、正月に浅草寺に初詣に行ったついでに買った銘菓について、書こうと思います。ホント今さらですが・・・ 

雷門

人形焼き さて、今日紹介するのは、超有名な東京銘菓の1つ、「人形焼」です。購入したのは、雷門のすぐ近く、仲見世通りに入ってすぐのお店で買いました。焼きたてを袋に入れてくれたので、その時に食べれば、もっと美味しかったのかもしれませんが、後日、会社に持っていって食べたので、焼きたての美味しさは味わえませんでした。

 人形焼は、人形を象ったカステラ生地の中にあんこが入った和菓子で、形以外は特別な特徴はありません。味的にも、広島銘菓の「もみじ饅頭」と差異が分からない感じで、率直に言って、型さえあれば、どこでも作れるような代物の気がしました。もっと言えば、屋台の「タイヤキ」と似た様なものだと思います。

 残念ながら、中身を写真に撮るのを忘れてしまいましたが、中に入っていた人形焼は、浅草名物の雷門に五重塔、文楽人形に加えて、七福神などが入っていました。

 人形焼きも日持ちはしないそうなので、お土産にするには、微妙な感じです。個人的には、その場で焼きたてを食べることをお勧めします。
 
 製造元: 木村屋本店
 お土産度評価: 5.0

 Text By Tono☆
スポンサーサイト

テーマ : 和菓子 - ジャンル : グルメ

<< 雷おこし (台東区浅草) | ホーム | 幸福の黄色いブッセ (石川郡石川町) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。